教育機関向けのソリューション開発のSIGEL

  1. トップページ
  2. 製品情報
  3. 教育向けSNS
パッケージソリューションシステム

大学向けSNS(CNS.ac)

学生、教員に新たなコミュニケーションの場を構築

大学向けSNS(CNS.ac)

CNS.acは、ウェブブラウザのみで簡単に活用できるSNS(Social Networking Service)がベースのコミュニケーションツールです。SNSが得意とするコミュニケーション機能に加えて、グループウェア的な権限管理機能及び情報管理機能を併せた統合コミュニケーションシステムです。受験生に公開することによる入学の動機付け効果や、学生ごとの目標設定や学修記録に活用することで、学内のコミュニケーションが変わります。



CNS.acの活用シーン

入学動機付け

  • 在学生による相談
  • 受験生の広場
  • 授業内容の公開
  • バーチャルオープンキャンパス
  • 公開講座など

学生生活

  • 学修生活相談
  • 健康カウンセリング
  • 奨学金相談
  • クラブ情報発信
  • 学園祭トピックス

学内ポータル

  • 学校からのお知らせ
  • 行事連絡
  • 休講補講連絡
  • 課題・レポート提出
  • 成績発表
  • 授業質問掲示板
  • 授業教材コーナー
  • 授業・説明会動画配信
  • 授業アンケート

キャリアサポート

  • 就職相談
  • OBからのアドバイス
  • インターンシップ広場
  • 自分史作成・振り返り
  • 授業・進路アンケート

期待できる効果

学生、教職員間の闊達なコミュニケーションを通じて、学生自身の人間力、社会力を養います。(教育効果) コミュニケーションによる一体感により帰属意識を高め、学生生活をより充実したものにします。(中退率の減少化) 受験生向けにも展開することで、入学の動機付けを促進させます。(受験生の獲得)


システムの特徴

コミュニティの階層化により、情報を整理

学部学科、所属、系統分類等に対応した、学校での運用に最適な情報整理が出来ます。


SIGEL独自開発により、安定稼動・運用

フリーソフトと異なり、SIGELの新規開発パッケージにより、安定運用と永続的なバージョンアップが可能です。


他システムにはない安心なセキュリティ

管理内容単位にユーザ、グループと利用できる機能を選択し、各々に対して書込参照権限を制御します。


利用者の匿名性と個人特定による運用

利用者は匿名でも実名でも運用が選択可能で、匿名であっても、個人を特定できるので、個別指導が可能です。


サブシステムとして単体での運用OK

単体で運用できるので、すぐに稼動が出来ます。 基幹システムデータとは切り離した独立した運用が可能です。


運営・監視をアウトソーシングOK

24時間365日、利用者の投稿内容を検閲チェックし、コミュニティ運営代行もオプションにて対応可能です。


ISMS

Pマーク